2016年02月08日

大規模修繕

築後35年を経て、わが団地も大規模修繕の時期。屋根瓦は、アスベストが混入しているスレート製。塗装の塗り替えもアスベスト対策が大変。ということで、すっかり交換し、ガリバリウム鋼板になる。塗装色も、特注だと納期の問題もあるので、標準色で、濃い茶色。これまでは、明るいオレンジ色。よこやまの道からながめると、南欧の街並みを彷彿とさせる、住民自慢の屋根だった。すこし惜しい気もするが、これも慣れの問題だろう。オレンジ色に決めた時も、この色がもっとも色褪せしないで長持ちするといわれたから。

実際、そのとおり。これまでご苦労さんでした。


DSC05736

posted by とのぐさ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック